注目!

 

「みんなのみんなのFX」では、下記の通貨ペアの基準スプレッドを大幅に変更しています。

 

【通貨ペアとスプレッド】

 

○USDJPY  ⇒  0.6?1.0銭
○EURJPY  ⇒  1.3?1.8銭
○GBPJPY  ⇒  1.8?2.2銭
○AUDJPY  ⇒  1.9?2.5銭
○EURUSD  ⇒  1.0?1.6銭

 

みんなのみんなのFX
スプレッドで大損するってどういうこと?

 

スプレッドというのは、取引の際の手数料のようなもの。取引回数の多い人ほど、スプレッドの差がじわじわ効いてきます。

 

たとえば・・・

 

スプレッドが5銭のみんなのFX業者と1銭のみんなのFX業者では、4銭の差があることになります。4銭ということは、10万通貨の取引を1回行うごとに4000円の差が出ることになります。

 

これを毎日1回行う場合、1か月の損失額はなんと・・・

 

4000円×25日=10万円(土日を除いて計算しています)

 

約10万円ほどの損失を毎月出してしまうことになります。それだけ、4銭のスプレッド差は大きいのです。

 

「みんなのFX」なら、スプレッドは0.6?1.0銭。最小コストでのFX取引を可能にしてくれます。

 

みんなのみんなのFX
FX業者をもっと比較するなら・・・

 

 

現在ではFXが流行っている事もあり、かなりの数のFX業者が存在します。

 

初心者向けに無料セミナーや、FXニュースなどのサービスに力を入れているFX業者や、デイトレーダー向けにスプレッドを限界まで下げているFX業者など、様々。

 

自分のトレードの目的と違ったFX業者を選んでしまうと、手数料が高かったり、使いたいサービスがなかったりと問題が出てきてしまうので、比較サイトで様々な比較をしてから、どのFX業者で口座開設するかを決めるのがオススメ。

 

FX初心者ガイドでは、では目的別にランキング形式でFX業者を比較しているので、どこで口座開設しようか決めていない場合や、他にもどんなFX業者があるのか知りたい方にはオススメのサイトです。

 

→FX初心者ガイドはこちら

 

 

少額からのFX取引なら

 

何十万円も準備できない!という方には、数千円から取引を低コストで始めることができます。

 

 

ポイントその1:数千円から取引可能な1000通貨単位取引が人気!
ポイントその2:太っ腹なキャッシュバックキャンペーン実施中!
ポイントその3:ドル/円スプレッド1銭?と1000通貨単位の取引が可能な業者でもTOPクラスのスプレッド
ポイントその4:使いやすいチャート、携帯チャートも人気が高い

 

サイバーエージェントFXのホームページはこちら
みんなのみんなのFXの口座開設はこちらメニュー